『頭角を現し始めた期待の小5、才能の花は自分で咲かせるもの 』

20140208-231059.jpg

ランニング指導、陸上教室運営のヒーローズスキルです。

今回は、小5のランニング指導です。

陸上競技を本格的にやっているわけではなく、サッカーもやっています。

個人的な意見として、陸上競技は小学生から専門的にやるべきではない

と思っています。

というのは、走り込み過多になりやすい傾向にあるからです。

小学生は、技術力で速くなれ

というのが、ヒーローズスキルの考えです。

走り込みを取り入れ、小学生チャンピオンになっても意味はない。

いかにゆとりをもち、次のステージに上がるか

これが大切です。

写真の彼は、まだまだゆとり十分というか、ゆとりしかない・・・

技術力を高め、基礎筋力を高める努力はしていますが、まだまだ足りていない。

試しに出場してみた100m走では、寒い豪雨の中、14.7台(電光計測、向風)

今年の東京ランニング、TOP10に入っている。

スタートも適当
スパイクも慣れない

この状況で、そのタイムなら

努力次第で、かなり上が狙えます。

もう少し、筋トレ頑張って。

欲も持ちましょう。

では、また来週。

日々努力。

才能の花は、自分で咲かせるもの
肥料はあげるから、自分で水をあげましょう。

期待してるよ。

かなりのね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です