電車の中の微笑ましい?出来事

こんにちはm(_ _)m

スポーツヒーローズスキルの近藤です。

今回は、指導とは関係ありません。
微笑ましい話というか悲しい話というか
お読みいただければわかります。

いきなりですが
電車の中
最近、ご年配の方に席を譲る風景が珍しくなってきているとは思いませんか。

昔は、電車で座るなと親から教わりました。

今は、子供を優先して座らせる時代です。

そんな中、席に座っていた外国人の子供がおばあさんに席を譲ろうと声をかけていました。

結果的に次の駅で降りるおばあさんは、断りました。

周囲に座っていたご年配の方は、頻りに首を縦に振っていました。

僕もです。

こんな対応が出来る子供は物凄く少ない。

沢山いるのは、優先席で携帯ゲームやスマホをいじくりまわす子供。

何か悲しい。

指導前の挨拶
終了後の挨拶

感謝を表すか
気を使うか

同じように感じるのは僕だけでしょうか。

子供だけではわからない。

結局は親や周囲の身近な人の責任です。

自分の周りにいる口うるさい人を大切にしましょう。

自分に言い聞かせています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です