5ヵ月ぶりのスポーツ指導(小学5、6年 ランニング)

DSC_0221.JPG

スポーツ家庭教師
ヒーローズスキルの近藤です。

なかなか予定が合わず、申し訳ございませんでした。

5ヶ月ぶりに、お会いすることができ、嬉しかったです

5ヶ月指導が開くと、流石に前回の指導を覚えているケースは少ないです。

ですが、身体は意外と覚えていて、思い出しながら指導を受けるので、前回より飲み込みは早いです。

こちらの二人も、すぐに思い出し、取り組んでいました。

身体に染み込んだ技術は、簡単には抜けません。

研ぎ澄まされた感覚
洗練された技術

は、後々宝物になります。

これからスポーツをやる人には、
力だけに頼らず、技術を身につけてほしいと思っています。

特に
昔から才能があると言われ続けた人には。

走りを例にすると

足が速い人は、すでに速いから速くなろうと思いません。
特に球技種目において。

今速かろうが遅かろうが、今以上に速く走れる可能性があるのだから、もっと上を目指してほしいです。

陸上競技をやっている人には、

走り込みをすることだけが、速くなる道ではないことをわかってほしいです。
とくに小学生、中学生。
闇雲に走り、自分を追い込み過ぎないでください。

たった1日でも速くなれる方法がある。

それが技術練習です。

まずは、走り込みに耐えられるだけのフォームを身につけよう。

楽しんで
走っていこう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です