3兄弟でランニングに取り組む(高校野球、中学野球、少年野球)

DSC_0120.JPG

この日は、21時からスタート。

野球の練習が遅くまであるので、開始時間はいつもこれくらいです。

3人とも野球をやっています。

話によると杉並NO1と言われるほどの実力の持ち主。

確かに運動能力かなり高い。

それ故に
自分の力だけで走っているので、走り方が悪い。

良くその走り方で速く走れるなぁと驚きます。

これからどんだけ速くなるんだろう

今の段階で
すでに盗塁は、ガンガン決めてます。

しかし
ピッチャーの球速とキャッチャーの肩が、どんどんよくなってくるので

走りも進化しないと、追い付いていきません

一緒に頑張ろう。

打つ
投げる
走る

打つことに技術があるように

投げることに技術があるように

走ることにも技術があります。

それに気づいている人は、最近増えてきています。

今後
僕は、体育の授業から変えていかなくてはならないと思っています。

元陸上選手の先生でも、何もわからない子供に、一から走りを教えるとなるとイマイチわかりません。

昔、僕自身もそうでしたので。

感覚の競技なので、なかなか具体的になると伝えられないようです。

実際の授業も
まだまだ、腕振って、足上げて、止まりです。
後は、リレーに移行して終わり。

走り方は、もっともスルーしがちな分野になってしまっています。

脱線し過ぎました

長くなりそうなので、また別の機会に書くことにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です