個人指導

Hero’s Skillでは、走り方のパーソナル指導を行っています。(対応コース一覧は下記に記載)
60分~120分の範囲で、個人指導を行います。
個人の能力に合わせて、課題に取り組みます。

 

Hero’s Skillの理念

美しく、しなやかに

流れるように走る

  • 美しい走り=正しい姿勢を作り無駄のない走りで、効率の良い走りを実現する
  • しなやかな走り=柔軟性に優れた身体を大きく使う走りで、足腰に優しい怪我のしにくい走りを実現する
  • 流れるような走り=体幹部を中心に扱う角のない丸い走りで、連動性の高い軸のある走りを実現する

 

 

陸上 短距離コース

後半伸びる走り方を身に付ける

陸上競技を始めているということは、ある程度足が速い状況にあると思います。
しかしいつまでもただ単に走っているだけでは、高い競技実績を得ることはできません。
激しい走りこみや筋力トレーニングに頼る前に、自分の走り方に目を向けてください。

 

マラソン走り方コース

エコな走りを目指す

一歩にかかる余計なエネルギーを減らすために、前後左右のブレを減らしていきましょう。
重心のブレを抑制できるとストライドとピッチは向上し、結果的にスピードが上がります。
スピードは力ではなく、テクニックでも上げることができます。

 

小学生走り方コース

「正しい走り方」を学ぶ

正しい走り方があることが注目されてきています。
独学で癖をつける前に、自分にとって適切な走り方を覚えることが大切です。
不適切な走り方を覚えてしまうと、今後怪我の原因に繋がります。
動作を習得しやすい、できるだけ早い時期に取り組む必要があります。

 

球技特化コース

長所を「走り」にする

近年のプロスポーツは、よりスピードが求められています。
野球においての『盗塁・走塁・守備』、サッカーにおいての『一瞬の飛び出し』
様々なメジャースポーツの中で、必要不可欠といっても過言ではなくなってきています。
多くの団体が最低限の走力を判断材料としてふるいにかけています。

 

陸上 長距離コース

怪我のない優しい走りを身に付ける

距離が長く歩数が多くなればなるほど、一歩の価値が大切になってきます。
足への負担を最小限にし、スピード減少率を下げ、ラストスパートの力を残すために効率的な走り方を学びましょう。
走り込みに頼らず、スピードを伸ばすことが、スマートな練習です。

 

大人走り方コース

生涯スポーツの一つとして

最近は、趣味で短距離走に取り組んでいる方が増えてきています。
短距離走は、スピード感に優れ、爽快感は言うまでもありません。
しかし、健康のために行うことが返って膝や肩を痛めてしまう障害を招く危険性もあります。
長いスポーツ生活を送っていただくためにも走り方に目を向けてください。

活動場所

HerosSkillスタジオ(室内)
東京都中野区本町1-2-8 1F

 

集団指導

Hero’s Skillでは、集団教室を行っています。(一覧は下記に記載)
パーソナル指導とは違い、皆で同じ課題に取り組みます。

Hero’s Skillの理念

自ら考え、自ら学ぶ

頭を使った運動をすること

運動と頭の回転の速さは、切り離せません。考えられる人ほど良く伸びます。

楽しむ中にも、各々課題を持った練習を行います。

 

HerosSkill部活(屋外)

日々取り組みたい練習の流れが学べます。

練習内容が悪ければ、残念ながら成長することが出来ません。
W-UP⇒柔軟性向上⇒技術練習⇒本練習などの一連の流れを体験することができます。
第一日曜日  9:00~90分
第三土曜日 15:00~90分
開催場所  済美山運動場(400mトラック)
最寄り駅  方南町駅・永福町駅

小学生向け 足が速くなるヨガ(室内)

中学生以上 アスリートヨガ(室内)

柔軟性を高め、身体を大きく扱う練習を行います。

走ること以外で、足を速くすることが大切です。足は消耗品であることを忘れてはいけません。

第二第四土曜日 15:30~60分
第二第四土曜日 17:00~60分

活動場所

東京都中野区本町1-2-8 1F

 

 

 

 

お問い合わせ