『夜練習の効果〜集中できる環境での集中した練習〜』

『夜練習の効果〜集中できる環境での集中した練習〜』

スポーツヒーローズスキル
プロランニングトレーナーの近藤裕彰です。

ここ最近思うこと。

周りに人がいなくて、少し暗い場所での指導は、効果が高いということ。

今までの経験上、平日夕方以降や土日の最後の指導など、上記の条件に合う指導の方が、クライアントの変化が大きい。

夕方以降は、指導場所も空いていますし、薄暗くなってきます。

空いている時に集中力が増すのはわかります。
暗い時も周りが見えにくいので、自分のことに集中できるのでしょうか。

聴覚、視覚の集中力に何らかの効果があるのかもしれませんね。

昔、夜の神社で練習など、良く聞きましたが、私は賛成です。

1日の生活が終わり、最後に自分だけの空間で集中して練習する。

動画が撮れないのが唯一残念です。

ここからは、雑談ですが
夜練習は、なんかカッコよくて、頑張っている感がありますね。
満足もあり、集中して取り組んだ証拠ではないかなと。
わざわざそのために外出して、適当にやる人もいませんし。
一人で黙々とやる必要性を感じます。
それだけ自分と向き合い、考えられる時間があります。

私の立場からすると、最後の指導は、テンションが上がります。
時間に制限がないので、納得いくまでやりますし、一緒に走ったりもします。
そんな熱がクライアントにも伝わっているのかと思います。

なかなか最後の指導になることは、ありませんが、遅くなっても指導を受けたいと言ってくださる方のために、熱く熱くやらせてもらいます。

皆さん、あえての夜練習頑張ってみてはいかがでしょうか。

今回もお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポーツヒーローズスキル
ランニング指導 陸上教室運営
代表 近藤裕彰
ホームページ
http://herosskill.main.jp/test2/
フェイスブック
https://www.facebook.com/herosskill
iPhoneアプリ【RUNNER】
https://itunes.apple.com/us/app/runner-zouru-ji-shuwo-xuebu!/id946453027?l=ja&ls=1&mt=8
お問い合わせ
07064840914
herosskill@herosskill.com