東京都中学総体陸上競技大会 100m優勝 村上玲央選手

こんにちは。

ランニング指導・陸上教室運営スポーツヒーローズスキルの近藤です。

今回は、第52回東京都中学校総合体育大会陸上競技大会、中学2年100m優勝の村上選手についてです。

彼と出会ったのは、昨年の秋頃。

冬期練習に入る頃に指導を開始しました。

昨年の支部対抗で彗星のごとく現れ、いきなり優勝したのを良く覚えています。

最初の僕の印象は、来年は勝負できないだろうというものでした。

理由は、筋力という自分の才能に頼った走り方をしていたからです。

最近の中学生は、技術を学ばず才能を開花させずに潰れてしまうケースが非常に多いと思っています。

もちろん、僕と出会ったからにはそうなって欲しくないので、彼と出会った開口一番に今のままですぐに限界がくるよと伝えました。

いきなりそんなことを言われれば反発するのが普通ですが、彼のすごいところは素直に受け入れ、来年も一番でいられる方法を素直に学ぼうとしていました。

中学陸上によくあることなのですが、中1で速い人は、中2で順位を下げ、中3で8位入賞ラインにも入れなくなる。

非常によくあることなんです。

それだけ、中1のチャンピォンが中2中3でもTOPにいられることは、珍しいことです。

彼は、今のところそのジンクスを破り、活躍してます。

あまり努力を人前で見せませんが、僕の知らないところで頑張っていたのでしょう。

ですが、まだまだ1回目の都大会。

これから、通信・支部対抗と戦いが続きます。

ライバルは、必死で上がってくるので、それに負けないように努力し続けて欲しいですね。

まだまだ、技術不足なので徹底的にやりこまないと、簡単に逆転されます。

今年度の目標は
全ての都大会で優勝すること。
さらに、関東大会・ジュニアオリンピックで活躍すること。
タイムは、11秒3台を出すこと。

これが出来たら、100点です。

追われる立場は、苦しいけど、サポートを惜しまないから一緒に頑張ろう。

毎日与えられた課題をしっかりやっていれば、負けない!
日々の行動が絶対的な自信に繋がるから。

応援しているよ。

とりあえず、優勝おめでとう!